1/6

「人から人へ」の思いとは、一本一本違った木材と向き合い 思いを込めて製材をするという事。
そしてお客様に商品と共に我々の思いを込めてお客様の元に届けるという事。

私たち、土山木協は創業者の思いを受け継ぎ、伝統ある製材を誇りにもつ熱い思いを持ったチームです。
従来の木材に対する使用概念にとらわれず、常に新しいことに挑戦し木材の良さを広げていく事、
「芽くばり・木くばり・心くばり」を理念とし、
これからもお客様と共に成長していきたいと思っております。
 創業者の志と技を受け継ぎ、これからも同じ思いをもった仲間と共に日々の努力を積み重ね、
お客様に感動をお届けできるよう邁進して参ります。

IMG_0928.jpg
木材へのこだわり

確かな技術と確かな思いで製材は成り立ちます。

AIなどの機械化が進む中、経験を積み重ねてきたものしか出来ない技術がここにはあります。

目で見て考え、考えた事をそのまま木材に思いを込める。そして肌て感じる。

 

人に性格がある様に、木材にも一本一本性格があります

我々が製材した木材が、100年、200年と長くその家のお役に立てる様 思いを込めて製材致します。

土山木協の職人たちが自信をもって製材した木材を、

どうぞ肌で感じて下さい。

 
002.jpg
 
 
事業紹介
製材加工事業部
木材加工事業部
配送事業部
 
設備
 
​トピックス
 
S__24190991_edited.jpg
 会社紹介 
mokkyou_033.jpg
 
採用情報 
mokkyou_395.jpg
 
お問合わせ